ブログお引越しのお知らせ

ブログをアメブロへお引越しすることになりました。

 

新しいブログはこちら

【美人のおうちごはん術】 料理講師 宇田川みさき

 

 

なぜって?

 

アメブロの方が読みやすい、管理しやすいからです~!笑

 

きっと、パソコンに詳しい方なら、HP内のブログも、

見やすく、検索しやすく、ページ送り機能なんかも

追加できたりしるんでしょうけど、

私には難しかったです…汗

 

このHPも自分で作り込んで、生徒さんからも、

HPの雰囲気が素敵で来ました、

なんてお声も多く、愛着のあるHPなので大切に日々更新しているのですが、

 

ブログは扱いずらかった…。

 

調べたり、学べばできることなんだろうけど、

私にはそんな時間はない!

 

それよりやりたい事や時間をかけて学びたいものがある!

 

ってことで、以前まで使っていたアメブロに

5年半ぶりに戻ることにしました。

 

新しいブログのプロフィールでは、

料理教室への熱い思いはそのままに、

新しい気持ちやこれまでの私のストーリーなども載せていますので、

ぜひ見て頂けると嬉しいです♡

 

 

0 コメント

リアルで会った時の第一印象が大切

【 第一印象の大切さと、自分を大切にすること】



について、LINE @メンバーに配信したところ、

たーーーっくさん反響があったので、こちらにも少しおすそ分け🤗





仕事柄、第一印象は大切にしている私ですが、

心がけや努力でなんとかなる部分をご紹介します。


リアルで会った時の第一印象で、無意識に心に残るのが


① 声のトーン

② ツヤ感

③ 瞳の輝き


の3つがあります。



①は、なるべく明るめの声で微笑みながら。


②は、ハイライトクリームなどでツヤを作り。


③は、食事から作れます!


みなさんご存知のブルーベリーに含まれるアントシアニンは眼精疲労に効果的で、

乾燥してくすみがちな瞳に潤いを与えてくれます。

なす、いちご、ぶどうなどもいいですね。




緑黄色野菜や卵、チーズなどに含まれるビタミンAは、細胞膜を強化してくれるので、こちらもウルウルキラキラの瞳作りには欠かせません。




大豆製品に含まれるイソフラボンは、エストロゲンというホルモンを分泌させて、瞳孔を開き、魅力的な瞳にしてくれます。




ぜひこの夏は、目からの紫外線対策で、これらの食材を取り入れたり、

サングラスを小まめにかけたり、

夜更かしスマホを控えて過ごしたいですね。





そして、

紫外線や歳を重ねると、どうしても出てくるシミ、シワ、たるみ、くすみ…🙀




「このシミがなかったら…」

「もっとハリツヤがあったら…」




と鏡の前で悩んでいる女性は多いと思います。

私もその1人です🙋🏻‍♀️




もともとアトピー肌の幼少期、

ニキビ肌の思春期、

敏感肌、日光負けしやすいアラフォー…



と悩みは尽きず、コンプレックスはいっぱいあります。




女性は見た目だけじゃない!

と思いたい気持ちもありますが、

見た目、特に第一印象って大切です!




今は写真加工アプリなどありますが、

やっぱりリアルで会った時の印象が大事✨




鏡を見た時の自分の顔が好きになると、

発言や行動にも自信が出てくるし、

何事にも積極的になれます。



「あ、この人と親しくなりたい!」



そう思ってもらえると、良縁や人間関係も豊かになるし、

仕事に繋がることも💕





だから、外見の自分磨きも大事にしたいですよね。

そんなあなたにぴったりのレッスンはこちら〜💁🏻‍♀️✨



↓

【 美のコラボレッスンのご案内 】



9/12(木)限定で、

私の信頼できるお友達で、美人エステティシャンのTomokoさんと



【 浴びてしまった紫外線を体の中と外からメンテナンス 】



をテーマに、コラボレッスンを計画しています✨



私はビューティーフードアドバイザーとして、

🔹紫外線に対抗できる体を作る食事の食べ方

🔹注意したいエイジングを加速させる食べ方



をデモンストレーションを交えながら調理と講義👩🏻‍🍳





エステティシャンTomokoさんからは

🔹2週間で見違える基礎ケアの仕方

🔹シミ取り体験5スポット!

🔹パック

🔹顔を触らず1分で小顔を作るマッサージ



を施術と講義を交えて💆🏻‍♀️✨



こんな内容を予定しています💓



シミ取り5ショットってすごくないですか?!?!

めちゃくちゃお得で、女性ならウキウキしてしまうメニューてんこ盛りです!



パックはお口に入っても👌🏻なものなので、パックしたままみんなで食べます🤣

その画を想像すると笑ってしまう〜🤣





日時 9/12(木)10:30〜14:30頃

参加費は6000円

場所は私の自宅を予定しています。



お申込みはトップHPのレッスンページから、もしくはLINE @から受け付けしております🤗



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



通常の月替りレッスン(ハワイアンメニューの調理のみ)の日程もHPでご案内していますので、

そちらもお待ちしております💕



・ ごはんが進むガーリックシュリンプ

・ サーモンとアボカドのポキ

・ パイナップルと雑穀ナッツのサラダ

・ シナモンシュガーのマラサダ



参加費は4000円




ーーーーーーーーーーーーーーーーー



LINE @メンバー募集中!


レッスンやイベント情報をいち早く先行受付や、

食や美容、なりたい自分になれるヒントなども配信しています^_^


お気軽にスタンプやコメントを送って下さいね♡


@fuj6971o


で検索し、友達登録お願いします♪






美のコラボレッスンのご案内

【 美のコラボレッスンのご案内 】





9月の月替りレッスンは、以前のアンケートで人気がありました

「ハワイアンメニュー」

にしようと思っています🌺



そして!9/12(木)限定で、

私の信頼できるお友達で、美人エステティシャンのTomokoさんと



【 浴びてしまった紫外線を体の中と外からメンテナンス 】



をテーマに、コラボレッスンを計画しています✨



私はビューティーフードアドバイザーとして、

🔹紫外線に対抗できる体を作る食事の食べ方

🔹注意したいエイジングを加速させる食べ方



をデモンストレーションを交えながら調理と講義👩🏻‍🍳





エステティシャンTomokoさんからは

🔹2週間で見違える基礎ケアの仕方

🔹シミ取り体験5スポット!

🔹パック

🔹顔を触らず1分で小顔を作るマッサージ



を施術と講義を交えて💆🏻‍♀️✨



こんな内容を予定しています💓



シミ取り5スポットってすごくないですか?!?!

めちゃくちゃお得で、女性ならウキウキしてしまうメニューてんこ盛りです!



パックはお口に入っても👌🏻なものなので、パックしたままみんなで食べます🤣

その画を想像すると笑ってしまう〜🤣





日時 9/12(木)10:30〜14:30頃

参加費は6000円

場所は私の自宅を予定しています。



お申込みはトップHPのレッスンページから、もしくはLINE @から受け付けしております🤗



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



通常の月替りレッスン(ハワイアンメニューの調理のみ)の日程もレッスンページでご案内していますので、

そちらもお待ちしております💕



・ ごはんが進むガーリックシュリンプ

・ サーモンとアボカドのポキ

・ パイナップルと雑穀ナッツのサラダ

・ シナモンシュガーのマラサダ



参加費は4000円です。

料理ストレスを減らす!オンラインセミナー2期生募集!

「料理が苦手、ストレス…」

 

「毎日の献立決めが苦痛」

 

なんて検索ワードで、こちらに辿り着いた方、こんにちは♡

 

はじめまして。

料理家・ビューティーフードアドバイザーとして

料理教室やライター、セミナー講師をしています宇田川みさきです。

 

 

【 料理ストレスを減らす!献立決め解消1ヶ月集中オンラインセミナー 】

2期生の募集を致します!!

 

 

☑ 買い出し、献立、お弁当作り…って料理のことばかり考えている毎日から解放されたい

☑ 手際が悪く、いつも夕飯作りがバタバタで疲れる

☑ がんばったわりに出来上がりが寂しい

☑ レパートリーが少なく、毎日献立に悩む

☑ バランスの良い献立が分からず、自分の料理が不安

☑ 料理のことは何も学ばず結婚してしまったけど、食事で家族の健康を守りたい

☑ 外食やお惣菜に頼りがちな食費を、少しでも自炊して節約したい

☑ 無駄遣いや余らせてしまう野菜をどうにかしたい

☑ 家族が喜ぶ料理を作って、褒められたい

 

など、料理にストレスや悩みをお持ちの方に、ぜひ受けて頂きたいセミナーです。

 

 

最近では、レシピ検索サイトや献立決めアプリなど、

頼もしいツールがあるにも関わらず、

料理ストレスを抱えている人は、まだまだ多いようです。

 

つまり、レシピや献立決めだけでは、料理ストレスって減らせないんですよね。

 

このセミナーでは、

 

料理はもちろん、買い出し、段取り、家族の食事を任されている主婦としてのマインドまで、

まるごと解決してしまおう!

 

という内容になっています。

 

 

料理ストレスが減るだけで、こんなにメリットがあります↓

 

☑ 自分の自由な時間・お金が増える

☑ 家族にイライラしなくなる

☑ 子供とゆっくり向き合える

☑ 効率よく出来る達成感が味わえる

☑ 自分に自信が持てる

 

こんな風になれたら嬉しいですよね♡

 

大丈夫です!

ルールと自分の生活に合ったルーティーン化を習得することで、

料理ストレスを減らして、こんなにたくさんのメリットを手に入れることができるんです!

 

 

詳細、お申込みはこちら↓

【 1ヶ月集中オンラインセミナー 】

 

 

「料理」と一言で言っても、

 

1日3食の他、おやつや食後のデザートがあったり、

家族構成によっては、お弁当や夜食、離乳食や晩酌用のおつまみがある方も。

 

料理をすれば、洗い物や後片付けもあるし、コンロやシンクも汚れるし、

掃除や収納とも切り離せません。

 

食費が決まっていれば、予算内にしなくちゃいけないし、

バランスもよく、家族が喜ぶもので、見栄えもそこそこ…

 

なんて考えると、料理って頭をすごーーーーく使うし、

生活の大半を占めているんです。

 

 

だから、それを毎日、自分の食欲がないときもやっているお母さんって、すごいんです!!

普通じゃないんです。

できなくて、ストレスがあって当然です。

 

 

実は、私も料理にストレスを抱えていた一人です。

 

料理を仕事とし、好きで得意だった私も、

結婚し子供が生まれ、仕事をしながらの日々の料理、

食費やアレルギー、主人の帰宅時間、栄養バランスなど、

考えることいっぱいの「おうちごはん」は、楽しんで作ってる場合じゃない!

私、料理が嫌いかも…、なんて思ったり、

家族にイライラしてしまったり、

泣いてる子供を横目に、バタバタと夕飯作りに追われたり、

お惣菜続きになってしまう日々に、自分を責めたり。

 

2人目が生まれて半年くらいこんな日々が続きました。

 

そこでやっと、「今までの自分の料理スタイルじゃダメだ!」

 

と気づきました。

 

幸い、私には色々な飲食業界で働いてきた経験や、

150本以上ものレシピコラムの仕事を通じて、

料理のルール、段取り、時短、手抜き、冷凍テク、常備菜、作り置き、仕込みなど、

ノウハウはいっぱい持っていました。

 

でも、そのノウハウを、自分のライフスタイルの変化に合わせて使わないと、

意味がないのです。

そこに気付いてから、パ~っと楽になりました♡

 

 

料理のストレスを減らす = 毎日が楽しくなる

 

くらい、私は重大な事だと思っています。

 

 

1期生の参加者さんから

 

「今後も同じように料理ストレスを抱えた生徒さんたちを

どんどん救っていって下さい。」

 

というアンケートをもらい、

私が持っているノウハウがお役に立つなら、じゃんじゃんお伝えしたい!

って思っています♡

 

ぜひ、受け取って下さい♪

 

詳細、お申込みはこちら↓

【 1ヶ月集中オンラインセミナー 】

 

 

子供のためのみじん切り、やめてもいいかも

前回の料理ストレスを減らす!セミナーで、

「兄弟で好き嫌いが違う、どうしたらいいか?」

「子供の好き嫌いが多く、食べさせるのに必死」

など、子供の食事についての悩みもありました。

それについての私なりの回答に、

安心や気持ちが楽になった、など賛同したとのメッセージを頂きましたので、

どなたかの参考になれば嬉しいです♡

兄弟で好みが違うのはよくある事ですが、
これについては、日替わりで好きなものを公平に出す、
に限りますかね。笑

家族の好き嫌いに毎食応えていたら、
キリがないし、栄養も偏ってしまいますので、
我が家は全然気にせず出してます。

しかも、子供が苦手なピーマンやナスも、刻んで細かくしたり、隠してごまかしたりする事もなく、
堂々と出してます。

声かけとしては、

「細いの1本でもいいから食べよ!お願い〜🙏🏻💕」

と、小さくても食べれた実績を作らせています。

それ以上は無理強いしないし、お皿に1本しか入れません。

それでも大丈夫です!

特定の食材を食べられなくても、他の食材でいくらでもカバー出来ますし、

味覚も成長と共に変化していきますから✨


逆に、苦手な野菜を、とにかく細かく切ってハンバーグに混ぜる、

など隠して食べさせることは、
ほどほどにした方がいいと思います。

ごまかされたり隠された料理しか知らずに育った子供は、
大人になっても、その食材の美味しい食べ方、その食材に合ったレシピを知らないので、作れません。

だから、その子がお母さんになった時、その食材はその家庭の食卓には登場しなくなります。

これって、寂しいですよね。

私の母は、私が小さい頃から、
ナスが半分にしか切られていないドーンと大きな煮浸しや、
ししとうだらけのおかか和え、
など、苦手な野菜がたくさん並んでいた記憶があります。

だけど、成長と共に、それが美味しく感じられて、
自分が作る立場になった時、
その食材を使った昔からある王道の調理法を知っているのは、
母のおかげだと思っています✨

なので、
「なんとか食べさせよう!」

「みじん切りこんなに頑張ってるのに、食べてくれない〜!

と頑張るより、基本の料理やお母さんが好きな料理を作ったらいいと思いますよ♡